You are currently viewing 移住•起業した農園主が語る「農業の現場」

移住•起業した農園主が語る「農業の現場」

移住•起業した農園主が語る「農業の現場」現地見学&座談会 2020年6月 睦沢町に移住し、農業で起業した農園主3人が、自身の起業経験、農業の現場や未来について、農業のリアルを語りました。
睦沢町農泊推進協議会では、農業に興味関心のある方を対象とした現地見学&座談会をサポートします。お気軽にお問い合わせください。

ハイライト動画: 農業の現場 2020

農園見学&座談会

2020年6月の土曜日、千葉県睦沢町では、農園見学+セミナー&農泊体験会を開催しました。
大規模にシソの葉を栽培している長生あおば農園さん、養鶏を志しアメリカ留学までして夢を実現したみのりファームさん、ソーラーパネルの下で野菜を栽培する新進気鋭のララキノコさん。
いずれも睦沢町に移住し就農された方々です。会を開催した後には、移住希望の問い合わせが増えています。

完全版:農業の現場2020

農業で利益を増やすことは難しいが、何よりも健康的で気持ちいい。睦沢町役場では移住就農希望者を全面的に支援。収穫した農産物を道の駅で販売するなど出口戦略を描ける、といったメリットがあるようです。
参加者からは「ゆっくり話が聞け、参考になった」「農業経営や農作業のヒントになった」「充実した内容。様々な立場の様々な質問が勉強になった」などの声が聞かれました。

当日のスケジュール

見 学●13:15/長生あおば農園
    13:45/みのりファーム
    14:15/ララキノコ
座談会●15:00/岩井ファーム(里山ソーシャルデザイン) 屋外テラス
【主催】睦沢町農泊推進協議会
【協力】一社)里山ソーシャルデザイン 睦沢町役場 産業振興課

移住•起業した農園主の皆さん

農業の現場

長生あおば農園(株):
晝間忠男(ひるまただお)氏
2010年創業。野菜の生産及び卸売り販売。ビニールハウス16棟で、主に大葉を栽培。全国の大手スーパーグループ、大手外食産業、大手食品メーカー等に販売している。
http://aoba-farm.co.jp/

(有)みのりファーム:
山田稔成(やまだとしなり)氏
1987年創業。養鶏業。鶏卵卸・小売販売。主に飲食店に卸販売の他、道の駅の直売所で販売。東京練馬に直販店有り。
趣味のランニングで顧客とのつながりを大切にしている。
http://tamagozuki.com/

農業の現場

(株)ララキノコ:
伊藤 傑(いとうたけし)氏
2019年創業。ソーラシェアリング事業、野菜の生産及び販売。耕作放棄地をソーラーシェアリングを活用し農作物と電気の畑に変え、野菜を「ソラベジ」ブランドで販売。
認定新規就農者の資格取得についてもサポートしている。
https://lala-kinoko.com/

農業の現場